院長ブログ

ホーム > 院長ブログ

院長ブログ 最新記事

みろく鍼灸治療院

鍼灸治療と波動調整

〒194-0003
東京都町田市小川3-4-14


予約制となっております。
お気軽にお電話ください。

留守電を残していただければ、
こちらから、連絡させていただきます。

お問合せフォーム

診療時間

【月~金】 9:30~11:00
【日】10:00~19:00
【第3金曜日】10:00~19:00
※上記日程以外も対応可能な日もございます。お問合せをお待ちしております。

アクセス

QRコード

台風19号!!!

2019/10/12



台風19号が接近していいますが、ご無事でお過ごしでしょうか。
私がこの世に生を受けて、一番大きな台風のように感じております。

幼い頃、父が「火」と「水」は、人の力ではコントロールできないものだから、最新の注意を払うように!と言われて育ちました。
今、その時なのだと感じております!!!

皆様
どうぞ、ご自身の安全を第一にお過ごしください。

みろく鍼灸治療院

menuを刷新しました♪

2019/10/09


2019年10月~ご利用しやすいように、メニューを刷新いたしました。
HPをご参照ください。≫https://www.369acu.com/guide?preview_id=17&preview_nonce=c25fd76a83&_thumbnail_id=-1&preview=true

施術時間は各種コース別に設定がございますので参照ねがいます。
初回は、施術料の他に初回料として1,000円(税別)を申し受けます。

※初回料については≫初回料金について
※延長料金について≫延長料金について

HPには載せていませんが、主治医さまから「同意書」を得れば
鍼灸施術も保険診療で受療できます。その時は、1回につき15~20分程度で、保険診療での処理ができます。

よろしくお願い申し上げます♪

ありがとうございます☆

2019/08/26



8/25、誕生日にあたり
多くの方から、お祝いのメッセージと心温まる励ましの言葉をいただきました。
この場をかりて、お礼を申し上げます。

10月から始める、新メニューを現在準備中です。
料金表が分かりづらいとのご指摘もありましたので、表示の修正も行っていきます。
ご利用いただき易いように、努めていきますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長より

美容鍼灸、はじめました。

2019/05/20


去る5/11(土)~12(日)と名古屋国際会議場に全日本鍼灸学会が開催されました。
今年のテーマは「女性のミカタ」でした。

オンナがワカルと
ミライがカワル。


鍼灸はこんなにも女性のミカタ!
その感動はミライをカエル力になる。

全日本鍼灸学会

2019年 全日本鍼灸学会 in 名古屋


旧態依然の鍼灸業界のイメージを一新する、新しいテーマへの取組だったと思います。
内容盛りだくさんで、充実の2泊3日間でした~。
土曜の晩は、Y教授を囲んで女子会を開き学会のテーマに沿った活動!を
してました。



さてところで、メニュー表には掲げておりませんが
美容鍼灸を最近始めました。
某医療機器を使いますと、とても効果的に表情筋が緩んでキレイにリフトアップします。
この某医療機器ですが、普段は別の鍼灸salonに置いているため
美容鍼灸のご希望の方はご予約の折にその旨、お伝えください。
都内より、運んで参ります♡
←美容鍼のイメージ画です。


ご興味のある方は、お問合せ下さい。

ホットフラッシュでお困りの方!

2019/04/17


春は気候が安定しませんね~ ( ノД`)シ
半袖でも良いかと思えば、肌寒い陽気に一転した
昼はポカポカでも、朝晩はまだ冷える日があるなど。

しかし体の中は、
どんなに気候が変化しても、ホメオスタシス機能がはたらいているので
体内環境を一定に保つことが出来るようになっています。
この働きを行っているのが自律神経です。

自律神経がフル回転のこの季節は、妙にだるい、ふわふわする、人によっては眩暈(めまい)
がする~と言う方が多いようです。

この機序とは別に、女性特有の不調の原因として『更年期障害』と言われる
症状があります。更年期障害の原因はホルモンバランスの不調ですが、
このバランスを整えるために働いているもの、自律神経です。


春の気候による不調も、更年期障害も、
基となるのは自律神経の不調ですので、起きる症状が似ているのです。

実は、私自身もホットフラッシュで困ることが度々あります。( 一一)
時、場所を選ばずに突然にホットフラッシュが始まってしまうので
急に汗が諾々とでてしまい困った経験がある方も多いのではないかと
思います。(;^_^A

そこで、ホットフラッシュのケアについて、自分の体で試してみて効果があり、
患者様にも施術を行い効果がありました。
この内容は医学的な根拠には残念ながら乏しいのですが、臨床の現場で効果が
確認できているのでご紹介させて頂こうと思います。


それは、背骨の椎骨8番へのアプローチです。
私は、その方に合わせて鍼・灸を行います。
セルフケアでは、左右の肩甲骨の最下の中間部位あたりがほぼ背骨の椎骨8番
です。そこに、手を当てると良いでしょう。いわゆる『手当(てあて)』と
言われる方法です。ホットフラッシュ中はこの部位に冷感が現れるようです。

ご自分でケアできる場所だと思いますが、セルフケアが難しいようでしたら
パートナーやご家族に手伝ってもらうと良いかと思います。
どうぞお試しください!