院長ブログ

ホーム > 院長ブログ > ホットフラッシュでお困りの方!

院長ブログ 最新記事

みろく鍼灸治療院

鍼灸治療と波動調整

〒194-0003
東京都町田市小川3-4-14


予約制となっております。
お気軽にお電話ください。

留守電を残していただければ、
こちらから、連絡させていただきます。

お問合せフォーム

診療時間

【月~金】 9:30~11:00
【日】10:00~19:00
【第3金曜日】10:00~19:00
※上記日程以外も対応可能な日もございます。お問合せをお待ちしております。

アクセス

QRコード

ホットフラッシュでお困りの方!

2019/04/17


春は気候が安定しませんね~ ( ノД`)シ
半袖でも良いかと思えば、肌寒い陽気に一転した
昼はポカポカでも、朝晩はまだ冷える日があるなど。

しかし体の中は、
どんなに気候が変化しても、ホメオスタシス機能がはたらいているので
体内環境を一定に保つことが出来るようになっています。
この働きを行っているのが自律神経です。

自律神経がフル回転のこの季節は、妙にだるい、ふわふわする、人によっては眩暈(めまい)
がする~と言う方が多いようです。

この機序とは別に、女性特有の不調の原因として『更年期障害』と言われる
症状があります。更年期障害の原因はホルモンバランスの不調ですが、
このバランスを整えるために働いているもの、自律神経です。


春の気候による不調も、更年期障害も、
基となるのは自律神経の不調ですので、起きる症状が似ているのです。

実は、私自身もホットフラッシュで困ることが度々あります。( 一一)
時、場所を選ばずに突然にホットフラッシュが始まってしまうので
急に汗が諾々とでてしまい困った経験がある方も多いのではないかと
思います。(;^_^A

そこで、ホットフラッシュのケアについて、自分の体で試してみて効果があり、
患者様にも施術を行い効果がありました。
この内容は医学的な根拠には残念ながら乏しいのですが、臨床の現場で効果が
確認できているのでご紹介させて頂こうと思います。


それは、背骨の椎骨8番へのアプローチです。
私は、その方に合わせて鍼・灸を行います。
セルフケアでは、左右の肩甲骨の最下の中間部位あたりがほぼ背骨の椎骨8番
です。そこに、手を当てると良いでしょう。いわゆる『手当(てあて)』と
言われる方法です。ホットフラッシュ中はこの部位に冷感が現れるようです。

ご自分でケアできる場所だと思いますが、セルフケアが難しいようでしたら
パートナーやご家族に手伝ってもらうと良いかと思います。
どうぞお試しください!