院長ブログ

ホーム > 院長ブログ > パウルシュミット式バイオレゾナンス

院長ブログ 最新記事

みろく鍼灸治療院

鍼灸治療と波動調整

〒194-0003
東京都町田市小川3-4-14



完全予約制です。

施術中は電話に出らないことがござい
ますので、留守電を残してください。
折り返しの連絡をさせていただきます。

お問合せフォーム

診療時間

【月~金】 9:30~19:00
【土】10:00~18:00
※上記以外の不定休もございます。
※ご希望の方はお問合わせください。

アクセス

QRコード

パウルシュミット式バイオレゾナンス

2016/10/31


今日は、波動療法について触れてみたいと思います。

10/26~10/30の5日間、中野サンプラザにて行われた「パウルシュミット式バイオレゾナンス セラピスト養成講座」に行ってきました。波動療法は、世の中にいくつかの種類が存在していますが、この「パウルシュミット式バイオレゾナンス」は、ドイツで生まれた「ドイツ振動医学」であり、常に研究開発され進化し続けています。今回、ドイツ振動医学の源泉に触れることができ、また講師の先生方を含む参加メンバーとの横のつながりもできて、新たな可能性を感じて気持ちが昂りました。

波動療法は、気の流れを整えて自己治癒力を高める、と言うものです。東洋医学にある、未病を治すというアプローチに通じる方法のひとつであり、身体に与える優しい効果を期待できる手法です。当院では、鍼灸の治療効果をサポートするツールとして取り入れています。

まだ経験のない方、興味をお持ちの方、この機会にぜひ当院を訪ねてみて下さい。お待ちしております。

PAGE TOP